FC2ブログ

コンプレッサーでドラムのノリを調整する方法

MIDIの打ち込みドラムのノリを調整する時に、
タムやスネア等のデータを前後に動かしたりして
グルーヴ感を出したりしますが、
コンプレッサーでもグルーヴ感を調整する事が
出来るという情報を得ましたので、
下記にメモします。

-----------------------------------------
コンプレッサーを使用すると
アタック感やサスティンを強調する事が出来ます。
それを利用して、前ノリのリズムや
後ノリのリズムを作る事が出来ます。

まず、コンプレッサーの設定方法を
ごく簡単ですが記述します。

●アタック感を出す設定
  アタックタイムは遅め、
  リリースタイムは長めにする。

●サスティンを出す設定
  アタックタイムは早め、
  リリースタイムは短めにする。

この設定を、下記の様にキックやスネア等に通す事で
ノリを調整する事が出来ます。

●前ノリのリズムにしたい場合
  キック ← サスティンを出す設定
  スネア ← アタック感を出す設定

●後ノリのリズムにしたい場合
  キック ← アタック感を出す設定
  スネア ← サスティンを出す設定

-----------------------------------------
スポンサーサイト



プロフィール

ネロプー

Author:ネロプー
徳島県三好市を中心に活動しているバンド「さんずい」のDr担当をしてます。
レコーディングからマスタリングに関して勉強中です。得た情報を当ブログにて、出来るだけ分かりやすくまとめていこうと思ってます。
演奏に関する情報は…ヘタクソなので書けません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR